エステマネージャーWEB

エステマネージャー

ご意見・ご感想はこちらから

『資金ショート!!』

最近は海外決済カード業者の倒産も無く、エステティック業界を取引先とするクレジット会社も安定し落ち着きを見せていました。がしかし、先日エステティックサロンをメインの取引先としている旧振興銀行系の信販会社が、資金ショートを起こし、加盟店契約にある通常の締めの支払いが出来ないとの話がありました。

直ぐに、その信販と取引のあるサロンや代行業者に確認したところ、信販会社から電話がありその月の受付分の立替が翌月の末になるとのことでした。

通常であれば、当月の15日と末、翌月15日に入金になるはずのオーダーが翌月の末にしか立替が出来ないと。

なぜ?

サロンなどに対する説明は「あるサロンの取引量が急激に増えたため資金が足りなくなった」とのこと。

ん?そんなバカな、オーダーが増えたから?そんな理由での資金ショートは聞いたことが無いし取引サロンへの説明としては失礼な返答でしょう。

何か別の理由があるはずです。

ファンド業界の知人に聞いてみたところ、その信販会社の社長が数ヶ月前からいろいろな金融機関に資金調達に動いていたらしいです。

どうも取引していたファンドが資金を引き上げたらしく、その穴埋めで資金調達に動いていたが交渉が不調に終わり今回の事態になってしまったのが理由のようです。

あるサロンは「ちゃんとした説明が無ければ今後取引は出来ない。立替払いは実行出来るのか」と聞いたところ、信販会社側は「当社が悪いので使わなくてもかまわない」との返答だったとのこと。

ますます不思議になる返答ですね。

もしかして事業停止?も検討しているのかも知れませんね。

●次回予告 『大手脱毛サロン危機』

追加でWebに記事が出たようですね。いかにも即破産とかを匂わせる内容ですが、記事の内容を最後までよく読むと・・・

<2016.05.01更新>

Copyright(c) 2011 EstheManager WEB All Rights Reserved.