エステマネージャーWEB

エステマネージャー

ご意見・ご感想はこちらから

『機械ディーラーの事情?』

さて、以前掲載した記事の続編ですが、ある業者が協力して破産後の再生を目指すというケースです。その一環としてサロンで使用していた機器類等売れるものを売却して再生のための資金作りをと画策していた過程で発生したことです。

機械類だけで総額5000万(購入当時の価格)の資産があり、中には当時の価格で800万以上する機械や500万ほどの輸入物の痩身の機械がありました。当時は結構人気があった機械だったので、さぞや高値で売れると思って張り切って売却交渉に臨んだのですが・・・

購入先がメーカーにメンテナンスの確認をしたところ、『それらの機械は製造から10年経っているのでメーカーでは部品も製造していないし、在庫も無い。メンテナンスが出来ないので買ってすぐ故障したら損しますよ。今は新機種に変わっているので、皆さん新機種へ変えてもらっています。』と逆にセールスされたとか(笑)高い機械を購入した人にとってはなんとも心の無い回答ですよね〜。酷いですよね〜

輸入機械は輸入元の会社のメンテナンス体制が整っているか、どこまで責任を取れるのか良く調べてから購入したほうが良いと思います。修理を依頼したらなおせないとか高額の修理代を請求されるケースもあるようですので。

最近は悪質な業者が多いのでご注意ください。

●次回予告 『子供の逮捕に親が出てくる謎』

最近はサロンのオーナーが求めているのか、単純に目新しく集客に効果が出そうな機械や、結果が出ることを・・・

<2016.01.01更新>

Copyright(c) 2011 EstheManager WEB All Rights Reserved.