エステマネージャーWEB

エステマネージャー

ご意見・ご感想はこちらから

『コンサルタント登場!』

しばらくなりをひそめていましたが、いよいよ登場してきました。
その名も○田○樹または喜または輝(相手によって使い分けるらしい)

ある企業(社名H)が10店舗クラスのサロンを買収したところから○田氏の名前が浮上してきました。

そのサロンは数年前に民事再生になった美容機器ディーラーが子会社として経営していたサロンで、支援企業がそのまま引き継いでいました。

近年は業績が低迷していたらしく売却が噂されていましたが過去の経緯を知る、同業者間では話がまとまらず動向が注目されていました。

H社の社長は共通の知人もいることから○田氏を信用しサロン購入を打診され数億の役無残や脱毛の永久保証のお客さんが沢山いるサロンを、高い価格で買うことになってしまったようです。

H社は美容関連の商品を販売していて、直営ショップやエステティックサロンの運営を検討していたようで、○田氏が主催する講演会に出席し経歴やセミナーの内容を聞いて、エステ業界への参入を決めてしまったようです。

セミナー資料の○田氏の経歴は、大手2社のエステティックサロンのコンサルし売上を増加、30社の企業やエステティックサロンの顧問、自身の実績として、70店舗のサロンを経営し数十億で売却等々知らない人が聞いたら、素晴らしくやり手の経営者と映るでしょう。

話がモリモリの大盛りで(笑)事実を知ってる方々が聞いたら皆さん大笑いでしょうね。

最近では○○協会主催の売上アップセミナーとか名を打って、異業種や売り上げが低迷しているサロンオーナーを対象としたセミナーを開催しているようです。

そんなに上手くおいしい話はないので気を付けてくださいね。

追伸・・・

後日にしようと思いましたが日をおかずに、○田氏の話が舞い込んできました。

今度は何???
どうも機械の販売とレンタルを開始する資金の融資を募ってる模様です。
機械は最近売り出し始めた「脂肪凍結」

その資料にも、大手サロンのコンサルを実績にあげてるようです。念のために確認したところ、そもそもサロン営業についてコンサルタントを雇うことはなく、何かの会合で名刺交換くらいはしたかも知れないが覚えてもいないとのことでした。 まぁ相変わらずのトークです(笑)

レンタル先も販売先もすでに契約をしてるかのように装っているようですが、どうもH社に収める機械らしく、仕入れるお金がないのでレンタルビジネスを謳ってるようです。H社のサロンは10店舗なのに、融資に対しては100台の見積もり。納品のあても無いのに100台分。しかも利回りは20%!!

あり得ないです。

融資を受ける際には機械を担保にしたり会社の株を担保にとか言ってるようですが・・・

昔は脱毛機と痩身の○○セル、今回は脂肪凍結の機械、マシンが変わってもお金の集め方は同じですね。



●次回予告 『大手エステが行政処分』

今年に入り衝撃的なニュースが入ってきました。 昨年暮れから中堅以上のサロンが・・・

<2014.06.01更新>

Copyright(c) 2011 EstheManager WEB All Rights Reserved.