エステマネージャーWEB

エステマネージャー

ご意見・ご感想はこちらから

『海外決済の仕組み』

決済業者でもないのに、何故か海外決済の特集になってしまってるような気がします (笑)

最近ではキャットやパソコン、モバイルではなく、アイフォンにカードリーダーをつ けて申し込むタイプも出てきました。進んできましたね〜

進んできている半面良く聞かれるのは「海外決済会社の資金はどうなの」とか 「○○という業者は大丈夫なのか」とか海外決済業者の内容について良く聞かれます。

KTトラストの倒産の影響ですね。いつも答えるのは「う〜ん」。その会社の姿勢を みるしかないと答えてます。

お金があっても払ってこなかったら同じなので・・・・何故なら海外決済業者はエス テティック業界ではなく基本的にIT業界と金融を合わせた考え方をするので「う〜 ん

」としか答えられないのです。 業界通の方に話を聞いてみましたが「カード会社や銀行が入金をしないことはない」 「日本のカード会社が入金をしないことはない、それは海外のカード会社や銀行も同 じで決済されたものは必ず入金になるでしょう」と。確かに!

では何故入金にならないケースがあるのか?海外決済代行の仕組みを説明しましょう。

通常はカード会社・銀行と加盟店と直接の取引ですが、海外決済の場合、カード会社・銀行の間にゲートウェイと言われる決済会社があり、海外決済会社代行会社、加盟店となります。

海外決済代行会社によっては代理店を通しての営業という形態をとっているところも あります。

問題はどこにあるのか?海外のカード決済は銀行からは3〜5営業日ごとに入金があ るそうです。銀行が入金を止めることは無いとしたら?

決済代行会社はエステは契約のトラブルや倒産のリスクがあるので最低一カ月分は預 かっておきたいと言うのが本音のようです。

はたしてリスクはどちらにあるのか?

仮にカードの利用に問題があり検証のため銀行が入金を止めたとしても一時的で、他 の利用に問題が無ければ検証終了後、遅くても3カ月後には入金になると聞いてま す。

だとしたら破産する理由は???本当に破産してるのか???

「う〜ん」です。KTトラストの負債は3億と発表されましたが債権者はカード契約 加盟店のサロン様ばかりです。

KTトラストの社長は倒産前に辞任して今はなんとかコマースという会社を設立して (社長は別人のようです)同じ仕事をしているようです。恐いですね。

クレジットの立て替えは締め後10日月内3回の決済、国内カードは締め後15日の 月内2回が通常で、海外決済の場合は3〜5営業日の決済。

日本の海外決済の月末締めの翌月末の決済は???ですね。

ある決済会社は締め後10日、月内3回の入金を実施しています。(手数料は少し高 めのようですが・・・)

契約するときは会社も仕組みもよーく確かめてくださいね。



●次回予告 『健全化』

割販法の施行から3年が経ち震災から2年3ヶ月が過ぎエステティックサロンの大型 倒産も無く夏の最盛期を・・・

<2013.06.01更新>

Copyright(c) 2011 EstheManager WEB All Rights Reserved.