エステマネージャーWEB

エステマネージャー

ご意見・ご感想はこちらから

『悲劇!?災難?!』

2011年の秋ごろの話です。

西日本方面で閉店サロンがで、そのサロンの先生(A先生)はお客様や取引しているクレジット会社に迷惑をかけないように知り合いのサロンに間借りして懸命に役務の消化作業やカルテの整理をしていたそうです。

当然、売上も無いためクレジットの解約清算が出来ず、ある代行会社から督促されていたようです。

解約の清算の入金が無いためその代行会社は、事情を説明しているにも関わらず、間借りしているサロンに何回も電話したり、貸しているサロンの先生を待ち伏せしてグル扱いや請求をしたりしたそうです。(酷いですね)

いくら事情を説明しても信用せず、挙句の果てには間借り先からA先生は追い出されてしまったそうです。

結局、消化作業も終えることが出来ず、破産せざる負えなくなったそうです。

A先生とは連絡も取れ、消化もしていたのですから見守っていれば被害は最小で済んだのですが・・・

●次回予告 『やはり・・・』

復活編で掲載した怪しげなエステサロンは新規参入の消費者金融系が契約していると書きましたがやはり...

<2012.10.01更新>

Copyright(c) 2011 EstheManager WEB All Rights Reserved.