エステマネージャーWEB

エステマネージャー

ご意見・ご感想はこちらから

『エステマネージャー』WEB版で復活!

エステマネージャー休刊から2年が経ちました。皆さまからは「面白かった」「役に立った」「再開してほしい」等多数のお声を頂き、時期を見つつ再開の準備をすすめ、企画を温めていました。

そんな中、最近にわかに業界の周辺というか底辺というか、いわゆるグレー ゾーンの方々の動きが活発になってきたようで、このタイミングで急遽再開すること を決めました。

休刊の2年間のエステ業界は、特商法や割販法の改正で取引信販が激減し、 クレジット契約から現金やカード契約へのシフト、集客方法や契約内容の見直しなど バタバタでした。ようやく落ち着いたと思ったら震災、節電…。それもなんとか乗り 越え、ようやく数字が見えてきたというこのタイミングにグレーゾーンの方々の再登場……。逞しいというか懲りないというか(笑)

まずはザッと休刊の2年間に起きたことを振り返りつつ、最近の業界情報をお伝えしたいと思います。 2009年6月に割販法改正され、各信販会社が加盟店審査基準を見直し始め、取引を停止されるサロンが多数でました。また契約単価の低下によって業績が悪 化するサロンも多発しました。ですが、流石です!!日本のエステティックサロンは 逞しく生き残りました。

この間に現金契約やクレジットカード(海外決済ですが…)に切り替え、新た に参入したクレジット会社(消費者金融系)と併用しながら営業してきました。 しかし新たな問題が!ある信販会社が加入するネットワークの中核をなす銀行が営業停止、さらに数か月後に民事再生の申請で加盟店契約をしているサロンから取引停止の不安説が出ました。現在はなんとか継続していますが銀行の整理と共にど うなることやら。

また、先ほど話題に上がった海外決済カードも、エステティックサロン以外の取引先でトラブルが多発。特に出会い系サイトのトラブルが多く、トラブルを嫌っ た海外の銀行が取引を停止したため、海外決済業者の中には入金が遅れるところも出てきているようです。これに関しては業界では何らかの規制が入ると言われています。

悪いことをする輩がエステ業界全体の評判をも悪くするために、どんどん規 制が厳しくなってきています。悪い奴らに惑わされることなく健全に営業していきたいものです。 また、エステマネージャーからの情報発信が、業界そしてサロンの『護身』にお役立ていただければ幸いです。

●次回予告 『悪い奴ら復活版』

次回は、ここ2年ほど少しなりを潜め、そし て最近また蠢いてきた悪い奴らの噂話を取り上げてみたいと思います。

<2011.07.15更新>

Copyright(c) 2011 EstheManager WEB All Rights Reserved.